パッティングアレー 商品コンセプト> 2.一貫した練習

パッティングアレー パッティングアレー購入専用ページへジャンプ

2.一貫した練習

「練習が完璧にしない、完璧な練習で完璧を可能にする。」—ヴィンス ロンバーディー

本当のグリーン(自然または人工芝)で完璧なパッティングの練習は不可能です。本当に自身のパッティングストロークの悪い癖を知りたければすべての分野を分離することが大事です。その中の一番大きい分野はグリーンです。

グリーンの常に一定でないコンディションをパッティングアレーが取り除くことができます。

  1. 芝生の不揃い:パッティングのストロークなど大切な課題を上達しようと思っているときには芝生はあまり良い練習場所ではありません。
    • 芝生の抵抗がスピン量を防ぎます。芝生は抵抗を増やし、パターのインパクトでボールに与えられるサイドスピンを減らしてしまいます。私たちはその逆にサイドスピンが起こることを知ってほしいし見て欲しいのでサイドスピンが起こってくれるのを望んでいます。
    • 芝生の不揃い:(自然または人工芝でも)芝生の不揃いはコントロール出来ないコンディションを作ります。よって、まったく2回同じパットをしても完全に違う結果を作り出してしまいます。
  2. グリーン傾斜:パッティングストロークを上達しようとしているときに曲がるパットがあると誰でも不安になってしまいます。パッティングアレーは0.5度で上がる27インチ(68センチ)の真っ直ぐなパットを実現してくれます。